「病院・クリニック 」を表示中

    • 募集いろいろ / 病院・クリニック
    • 2018年09月27日(木)

    【アメリカで看護師を目指す方、既に看護師の方必見!】~看護師の永住権・ビザサポートプログラムのご案内~

    <せっかく試験に受かっても、アメリカで働けない?!>
    アメリカで看護師として働くにはNCLEXという試験に合格し、ビザスポンサーを見つけるというプロセスが必要になります。
    しかし、試験に受かっても、医療関係のコネクションがないと現地就職をはじめ、ビザスポンサー探し・永住権取得のサポートも難しいのが現状です。


    <LVN(準看護師)とCNA(介護士)のビザサポートの可能性は皆無?!>
    アメリカの看護師の区分は3つに分かれており、①RN(看護師)②LVN(準看護師)③CNA(介護士)に分かれています。
    RN(看護師)の場合は、ビザサポートの求人も多数ありますが、LVN(準看護師)とCNA(介護士)でビザサポートしてくれるところはまずありません。


    【~Hoshi World,Incの看護師サポートプログラム~】

    ・各病院、各ファシリティ毎、各ポジション毎に求人者を推薦できます。
    ・現地アメリカ人同様の雇用契約を求人者が組めます。
    ・LVN(準看護師)とCNA(介護士)のビザサポートもいたします。

    Hoshi World,Incは数々の人材を看護師として送り出してきた実績があります。
    長年築き上げてきた信頼と、広いコネクションがこれらのサポートを可能にいたしました。

    期間は最長でも1年ほど、ビザスクリーニングが済んだ方なら4ヶ月後から看護師として働くことができます。
    アメリカで看護師として働き、永住したい方はもちろん、アメリカで看護師を目指している方もサポートの対象です。


    【~初回カウンセリング無料(面談、特別なケースは有料)~】

    Eメール一往復/電話・スカイプ・ライン一回まで無料です。
    お問い合わせの際は下記の項目を入力し、お問い合わせください。
    履歴書をご添付頂くと、カウンセリングがスムーズです。

    1, お名前(First name、Last nameをなるべく漢字ひらがなカタカナでご入力ください)
    2, Email(PCのメールアドレスをご記入ください。)
    3, 電話番号
    4, 英語のレベル
    5, 最終学歴(看護専門学校・大学看護学部・その他)
    6, NCLEX書類代行希望の有無(正看護師の方は、ご回答ください。)
    7, 渡米予定日
    8, ご希望のカウンセリング方法(カウンセリングご希望の方は、下記①~④より選択してください。)
       ①面談 ②スカイプ ③LINE ④Eメール

    9, お問い合わせ、ご質問内容


    \~いつまでも悩んでいても前進はしません!~/
    今、これからどうしようか悩んでいる人、どうしたら良いか分からない人、是非ご相談ください。

    アメリカで看護師として働くには、現地の医療関係者との強いコネクションと、個人の努力なくしては不可能と言えます。
    それでも強い気持ちと、夢を持ってやりがいのあるお仕事に就きたいと願うあなたに負けない情熱を持って的確なアドバイスと正確な情報提供をいたします。


    詳しくは、こちらをご覧ください。
    http://americakango.com/contacts/
    http://americakango.com/demand-for-registered-nurses-us-2018/

  • 1/1
  • 1