お知らせ

No Image

「フェーズ2」への移行に伴う学校の対応について

令和3年10月13日
 
市民の皆様
市立小中学校保護者の皆様

寝屋川市教育委員会 

「フェーズ2」への移行に伴う学校の対応について

 現在、市内の感染者数が「散見される状態」となっていることから、10月14日(木)に、本市の対応フェーズは「フェーズ2」に移行します。市立小中学校は、引き続き「通常登校(選択登校制)」とします。
つきましては、下記の内容について学校への指導を行い、一層の感染症対策を進めてまいりますので、ご理解ご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

   記

1.各教科等での留意事項
・共用物品(用具や器具等)を使用する場合には、手洗い・消毒を行います。
・「長時間、近距離で対面となる活動」及び「近距離で大きな声を出す活動」はできるだけ控えます。
・実験や共同作業、鑑賞等の際は、近距離となるため、席を離すなどの対応をします。
・音楽の合唱時や器楽演奏時には、衝立の設置や、2mの距離を空ける等の対応をします。

2.体育での留意事項
・活動前後(着替えや移動、教師の説明、準備、片付け時)は、必ずマスクを着用します。
・活動中はマスクを外し、2mの距離を確保します。
・身体的接触のある活動は避けます。
・体育館での活動時は、換気を徹底します。

3.部活動について
 感染リスクの高い活動(身体接触を伴う活動、活動前後の生徒同士による食事等)は避け、感染防止策を徹底した上で実施します。

4.修学旅行・校外学習について
 マスクを外す場面(食事時・入浴時・就寝時)は特に注意する等、感染防止対策を徹底した上で実施します。

5.給食等について
 食事前後の手洗いと、会食時の会話をしない指導を徹底します。

【問合せ先】
寝屋川市教育委員会 学校教育部 教育指導課 電話:072-813-0071(直通)
  • 登録日 : 2021/10/13
  • 掲載日 : 2021/10/13
  • 変更日 : 2021/10/13
  • 総閲覧数 : 27 人