パノラマ
PGlmcmFtZSBpZD0iQXdreTZMTXVvU28iIHdpZHRoPSI0MjAiIGhlaWdodD0iMzE1IiBzcmM9Imh0dHBzOi8vd3d3LnlvdXR1YmUuY29tL2VtYmVkL0F3a3k2TE11b1NvP3JlbD0wJmVuYWJsZWpzYXBpPTEmYW1wO3dtb2RlPXRyYW5zcGFyZW50IiBmcmFtZWJvcmRlcj0iMCIgYWxsb3dmdWxsc2NyZWVuPjwvaWZyYW1lPjxkaXYgY2xhc3M9ImV4bWVkaWEtcmVmZXJyZXIiIHRhcmdldD0iX25ldyI+PGNpdGU+5Y+C54Wn5YWDIDogPGEgaHJlZj0iaHR0cDovL3d3dy55b3V0dWJlLmNvbSIgdGFyZ2V0PSJfbmV3Ij55b3V0dWJlPC9hPjwvY2l0ZT48cD48YSBocmVmPSJodHRwczovL3lvdXR1LmJlL0F3a3k2TE11b1NvIiB0YXJnZXQ9Il9uZXciPmh0dHBzOi8veW91dHUuYmUvQXdreTZMTXVvU288L2E+PC9wPjwvZGl2Pg==

エンターテイメント・趣味・娯楽 / ご紹介いろいろ

2019年10月、京都屈指の観光地である嵯峨嵐山に新名所「福田美術館」が 開館いたしました!

春は桜花舞い、秋は紅葉に彩られる嵯峨嵐山。

古来多くの貴族や文化人に愛され、芸術家たちがすぐれた作品を生み出す源泉となったこの地に、2019年10月、福田美術館が開館いたしました。本館は「100年続く美術館」をコンセプトに、現代まで受け継がれてきた日本文化を次世代に伝え、さらなる発展へと繋がる美術館を目指し、江戸時代から近代にかけての、主要な日本画家の作品で構成されるコレクション約1,500点を有しております。


---「たとえ美術に詳しくない方が見ても、感動を覚えるような」作品---がコンセプト。


中でも、京都画壇の作品には特に力を入れています。
江戸時代や近代の名画、さらに国内有数の竹久夢二コレクションという豪華さ。
それらの中には、注目すべき初公開のもの、幻の作品が多数含まれます。

オープンを記念した開館展では、会期をⅠ期・Ⅱ期にわけ、ほぼ完全入替で、約80点の作品を公開いたします。俵屋宗達(生没年不詳)や尾形光琳(1658-1716)の琳派、狩野山雪(1589-1651)、狩野探幽(1602-1674)などの狩野派、円山応挙(1733-1795)、 長沢芦雪(1754-1799)、呉春(1752-1811)などの四条円山派など江戸時代の絵画から、竹内栖鳳(1864-1942)、上村松園(1875-1949) など明治以降に活躍した画家たちの名品を一挙公開します。



■開館記念 福美コレクション展■

会期
[Ⅰ期] 2019年10月1日(火)~11月18日(月)
[Ⅱ期] 2019年11月20日(水)~2020年1月13日(月・祝)

開館時間
10:00〜17:00(最終入館 16:30)

休館日
火曜(祝日の場合は翌日)、2019年12月30日~2020年1月1日

入館料
一般・大学生:1,300(1,200)円、高校生:700(600)円、小中学生:400(300)円
障がい者と介添人1名まで:700(600)円
※( )内は20名以上の団体 料金
※幼児無料
※お得なオンラインチケットもあります

主催 福田美術館、日本経済新聞社、京都新聞

  • 登録日 : 2019/09/25
  • 掲載日 : 2019/10/02
  • 変更日 : 2019/10/03
  • 総閲覧数 : 25人